2012年01月23日

ムザヒル校長宅に無事到着しました


海外事業担当の西村です。
1月20日(金)に成田空港からパキスタン・カラチへ発ちました。
帰国は4月中旬を予定しています。

1月21日(土)の午前2時ごろにカラチ空港に到着しました。午前0時50分到着の予定でしたので約1時間の遅れでした。
今回は私と一緒に、JFSA東葛センター担当の事務局の田辺とアルバイトスタッフの阿部、東洋大学の子島准教授と一緒にカラチへ向かいました。

 機内で15年ぶりにパキスタンの友人と会いました。
彼はJFSAがパキスタンサイドの受け皿作りに苦労していた時に、お世話になった人です。その当時は血気盛んな若者でしたが、白髪も交じり、穏やかな顔をした『イイおっさん』になっていました。
 カラチ空港には、ムザヒル校長、彼の弟シャーヒッドとカユーム、ママダリが出迎えに来てくれました。皆元気そうでした。ムザヒル校長宅に到着したのは午前3時近くでした。

西村
posted by jfsa at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外事業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック