2012年02月04日

カチラクンディ処分場内にある集落


こんにちは。
海外事業担当の西村です。

写真は、カチラクンディ(ゴミ処分場)です。
ここに、アル・カイールアカデミーの分校があります。

この時期(12月〜2月)は北風が吹くために、処分場で野焼きされているゴミの煙(ダイオキシンなどを含んでいる)は、処分場内で暮らす人々の集落(写真後部)に向かってきます。

2012年1月23日カチラクンディ分校他  028.jpg

西村
posted by jfsa at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外事業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック