2012年03月14日

青空学校


短期派遣中の事務局依知川、大小原と同行者の高木君、渡邉さんと一緒に青空学校へ向かいました。
バラコートでジープに乗り換え、青空学校に到着したのは12時少し前でした。

子ども達は元気でした。
私たちを見て4人ほどの子どもが泣きだし家に戻ってしまうというハプニングもありました。午後はバラコートで昼食(チャプリカバーブ)を食べ、その後、青空学校の向かいにある山へジープで登り、ケート村を一望しました。
標高2000メートルを超えるところで冷たい風が吹いていましたが、雪をかぶったカラコルム山脈の眺めは最高でした。

 5日早朝から雨となり、予定していたピクニックは中止しました。
それで、青空学校の教室で子ども達と歌を歌って11時ごろまで過ごしました。
私たちのことを恐れて子羊の群れのように教室の隅に固まっていた子どもたちとも、歌のお蔭でようやく打ち解けることができました。

その後、青空学校に通う親たちの作ってくれたケート村伝統のビリヤニーを村の子ども達と食べました。
楽しい時間を過ごせました。


12年3月4日バラコート訪問 019.jpg
青空学校の教室で歌を歌って過ごしました。
奥左から同行者の高木君、事務局の依知川、同行者の渡邉さん、事務局の大小原、AKBGのカユーム氏


12年3月4日バラコート訪問 007.jpg
青空学校の子どもたちです

西村
posted by jfsa at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外事業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック