2016年07月04日

第53回 パキスタンへのコンテナ送り出しが無事終わりました

こんにちは。JFSA事務局の桑山です。

ご報告が遅くなりましたが、土曜日に53回目となるパキスタンへのコンテナ送り出しを行ないました。
いつも水曜日に行なっている送り出しですが、今回は平日にお休みの方でも参加できるように!と
土曜日に行ないました。
ボランティアに来て下さった方の数は総勢35名!
暑い中、皆で声をかけあって作業することができました。
当日ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

詰めこんだ古着などの総量は24トン409kgでした。
この中には、6月末までJFSAに寄せられた古着が詰まっています。
JFSAの古着や毛布の回収にご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。
今回のコンテナの中には、パキスタンでの卸価格が高いとされている
女性下着が550kg、子どもの夏服が2トン以上、毛布が1.3トン入っています。
コンテナは、8月上旬にパキスタンのカラチ港に到着予定です。

当日の様子です。
DSCN2301.jpg
スタートは空っぽです。

DSCN2312.jpg
倉庫にある50kgのベール(衣類を圧縮梱包した塊)を切り崩しています。

DSCN2344.jpg
ごろごろ転がします。

DSCN2329.jpg
ベールの中身が何か、中身を番号化したもの(ID)と通し番号と重さを書いたラベルと貼ります。このIDを見れば日本とパキスタンで中身の認識ができます。

DSCN2351.jpg
ベールが破れていたり、中身が見えていたら修繕もします。ガムテで。

DSCN2341.jpg
コンテナまで一気に駆け上がるためのローラーです。

DSCN2374.jpg
だいぶ詰まれてきました!これで半分。

DSCN2390.jpg
手だけではなく、全身を使ってベールを詰めます。

DSCN2393.jpg
3/4まで来ました!

DSCN2366.jpg
お昼はパキスタンカレー。今回はボランティアさん、事務局で55人前を用意。

DSCN2520.jpg
ラストスパート!3人がかりで上まで運びます。

DSCN2523.jpg
最後の最後まで。この日の気温は32度。コンテナの中はそれ以上の暑さ。中で水分を補給しながらの作業でした。

DSCN2527.jpg
24トン409kg入っています。

DSCN2529.jpg
最後は恒例の記念撮影。今回は暑さのせいもあって、17時ごろまでかかりました(いつもは15時半から16時頃)。
最後まで見たかった・・・というボランティアさんもいらっしゃいました。


次回(54回)は9月下旬の水曜日を予定しています。
今回は参加できなかった・・・という方、美味しいカレーとお菓子を用意して
お待ちしています!


桑山

posted by jfsa at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439698394
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック